DAZN

スカパーからDAZNにチャンピオンズリーグの放映権が変わって気付いたこと

スカパーといえば、チャンピオンズリーグを見られる&YOUTBEでも目玉となる試合はハイライト動画を提供してくれたので、とてもありがたかったのですが、DAZNに放映権が移り、気付いたことあります。

その気付きとは、

DAZNはスカパーと違って、YOUTUBEに

目玉商品のハイライト動画をアップしないことがある。

試合前後に分析を伴うプレビューやレビュー動画がアップされることがある。

ということです。その象徴が、この2つの動画。
(それぞれ55分ずつあります!!)

2018-19CL決勝、トットナム対リヴァプールについての試合なのですが、スカパーでは試合のハイライトとショートプレビュー動画だった記憶しかありません。しかし、DAZNはこと細かく分析し、サッカー関係者はもちろん、サッカーに関してあまり詳しくない人にもわかりやすく解説してくれる動画を提供してくれています。

一方、この試合のように数分のハイライト動画がないパターンもあるため、ネット環境や視聴者の属性によっては、このような長編の動画はいまいちなのかもしれません。スカパーでは数十万回再生でも、DAZNの長編動画は数万に落ち着いていますから。

きっと、これがDAZNの戦略なのでしょう。少し歯がゆい気もしますね。

ただし、DAZNの無料体験や本会員の方には、スカパーで提供されていたような数分間の『試合のハイライト動画』もきちんと用意されています。

そう、そういうことなんです!

ひとこと

DAZNは一日当たり缶コーヒー1本にも満たないお金(税抜き1750円/月)で、世界中が注目するサッカーの試合やハイライトの動画をたくさん見られるので、気になる方は、一度無料体験をしてみてはいかがでしょうか?今までのサッカー観戦とはひと味もふた味も違いますよ(^-^)

(それにしても、元日本代表の戸田さんのサッカーインテリジェンス&分析力はスゴすぎる!!)

RELATED POST