【スポンサーリンク】


楽天モバイル

【格安スマホ】楽天モバイルは経済圏(エコシステム)利用で超お得!!

みなさんは格安スマホを選ぶ際に、超複雑な料金体系を比較して悩んだりしていませんか?データの消耗が激しいオンラインゲームや大量のダウンロードをしなければ、楽天モバイルのスーパーホーダイがお得です。

このスーパーホーダイは、YOUTUBEの標準画質(480p)での視聴やネット配信動画サービスのNetflixやDAZNの利用も、混雑時間帯の12時~13時、18時~19時を除けばデータ消費量のカウントなしで問題なく見られるため、とてもお得です。

混雑時間帯もYOUTUBEなら、360pという画質で再生可能。他社のSNS放題と同様ですから、私は最安プランで十分ですし、データ消費はゼロです!!まるまる翌月にデータを繰り越しています(使うことはないのですが(笑))

そんな楽天モバイルは楽天の経済圏(エコシステム)を利用すると他社と比較にならないくらい『超』お得!になります。今回は、そんなエコシステムに関して説明します。

スポンサーリンク

そもそも格安スマホの比較について

楽天モバイルや、その他の格安スマホの料金プランを見てみると、データ通信量や速度、さらには電話のかけ放題がついているかどうかで値段が決まっており、値段相応なことが分かります。

そんななか、楽天モバイルはデータ消費がゼロでもNeflixやDAZNを視聴できる利点がある他に、他社と圧倒的に違います。それは、楽天経済圏(エコシステム)の一部である。という点です。

このエコシステムは元々、楽天市場と起点して他のサービスも展開しながら構築してきたシステムであり、3大キャリアのドコモ、au、ソフトバンクでもこれに関してはできていませんし、マネしてすぐにどうにかなるものでもありません。それだけ規模と影響力をもつシステムなのです。

楽天経済圏(エコシステム)とは

そんな楽天経済圏(エコシステム)とは、楽天市場を起点とした楽天の様々なサービスによって、経済を回すシステムです。楽天ポイントというポイントを現金のように扱うことができ、例えば楽天市場で貯めたポイントを楽天トラベルという旅行サービスの料金支払いに充てることも可能です。

この楽天関係のサービスは70ほどあり、増減はするものの、日常生活における多くのことができるようになっています。そして、このエコシステムの流通額は10兆円を超える規模。小さな国のようですね(^_^)

そんな楽天エコシステムでは『楽天ポイント』の扱いや利用がとても重要になります。通常、楽天会員はエコシステムを利用すると1%分のポイントが付与されますが、楽天モバイル加入者は3%になります。貯まったポイントで携帯料金の支払いを行うことが可能ですから、楽天ユーザーにとっては、とてもありがたい特典となっています。

しかも、楽天ポイントには使用期限が早めの『期間限定ポイント』があるのですが、このポイントから優先的に使って支払いできるのは、とても嬉しい限りです!

楽天カードをつかうと5%のポイント還元!!

楽天エコシステムは、クレジットカードも発行しており、楽天カードといいます。

このカードは、楽天以外のサービス利用では1%、楽天市場では2%加算されますから、楽天モバイル利用者はカードを使うことで5%の楽天ポイント還元となります。それにより、携帯料金をポイントで払うと、支払額が半分くらいになるときも有ります(^_^)

楽天エコシステムを使えば、携帯料金が超お得!!

このように、楽天エコシステムを使用すると、もはや他社と比べるまでもないのが、楽天モバイルの良いところです。これから検討される方に、少しでも参考になればうれしいです(^_^)

RELATED POST