最近の投稿
ブログ

【ホシハヤ】時代の変革期に、ブログを書いていきます。

こんにちは、星野勇人(はやと)です。最近、ブロガーからYOUTUBEに進出し奮闘しているイケハヤさんのYOUTUBEを見る(というより聞くw)機会が増え、同じ名前やん!!ということで、ホシハヤとニックネームを付けました。よろしくお願いします(^_^)

そして、この時代の大きな変革期に、サッカーとは直接関係ないけれども、回りまわって直撃するくらい大事なことや、後世の人たちのために今、私たちが知ったり実践したりしたほうが良いと思うことを中心に、書き綴っていこうと思います。それに、最近サッカー指導のために買ったiPadminiの良さもシェアしていくかも。です。

さて、

今現在、時代は大きな変革期にあります。まず、世界的に見ると、人類の根源的な問題である、『人口問題』を発端とする環境問題や食糧問題、エネルギー問題がこれから未曾有の領域に突入します。今まで、なんだかんだ資源は無限。みたいな感覚で世の中が回ってきましたが、1970年代の35億から約50年で倍の70億(潜在的に100億近く。という人もいます)に膨れ上がっています。2050年には100億とも推計されています。この数字で「うわ、ヤバ!!」っとならない人は、ほんの一例ですが、家庭の食事をイメージしてください。

夫婦2人の食事と、年ごろの子供2人追加された食事。まず、食べる量が全然違いますね。量が増えれば、食事にかかるお金も増えます。では、少子高齢化が加速する日本で、高度経済成長のように給料が毎年、上り階段のように増えるでしょうか。むしろ、逆の流れですよね。子供の食費が上がるのに、収入は減る。下手したら、AIによって仕事がなくなります。

では、話を食事に戻しますと、食費を賄うために安い食材を継続して食べるとどうなるでしょう。安いのには、それなりに理由がありますから、健康面でのリスクは上がります。私は無農薬野菜を作りたくて、脱サラした経緯があり、食の安全性についてはおそらく一般的な方々よりは知識や関心があります。

しかし、サッカーの指導現場や学校教育では、この世界的な『人口問題』をすっ飛ばしています。サッカーはただのスポーツであり、サッカーとして完結してしまい、あまり発展しません。サッカーは歴史ある人間の文化的活動であり、それ自体は素晴らしいのですが、競技として考えると、地球上にある多くのエネルギーを使う割には、特にプロになれなかった場合、地球規模の課題解決のためにどんな下準備をしてきたか。と考えると、改善の余地はたくさんあると思います。

競技のサッカーは、教育であり、未来への投資ですからね。選手本人も、その意識があるかどうかで、取り組み方や向き合い方って全然違ってくるのではないでしょうか。私は、「投資」という言葉は分かっていませんでしたが、プロってどういうことだろう。と中学3年に『中田英寿 鼓動』という本を読んでからずっと考えてきました。こうして『ホシハヤ式』ができたのも、この本と出会えたからだと断言できます。

しかし、学校や家庭教育、サッカーの指導現場では、お金のことはタブーになっており、投資という概念が教えられません。それで済んだのが今までの時代であり、これからの新時代には、『投資』と『人口問題』の意識というのが、サッカーを含めたすべての教育のベースになってくる必要があると思います。

逆に、この新時代への変革期に、上の2つを意識できれば、これまでと考えが変わり、行動が変わり、ストレスフルな激動の時代を乗り越えて、明るい未来を切り開いていけると信じています。

私の座右の銘は「後世のため」です。これは、野菜作りを5年間やっていく過程でたどり着いたものであり、自分の言葉です。そして、自信を持って言えます。

100%この言葉の通りにはできません(爆)

ですから、道草や回り道をしながらも、人生のコンパスとして大事にしていきますし、アップデートもしていきます(^_^)

ということで、長くなりましたが、これからも情報発信していきますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

RELATED POST