【人気記事】

【スポンサーリンク】


健康&体作り&指導者・保護者向け

世界No.1の選手にも、コーチがいます。

メッシ。C・ロナウド。ジダン。・・・

世界No.1といわれている選手たちにも、
その絶頂期にさえ、コーチがいるのを
ご存知でしょうか。

これは、サッカーに限らず、

野球・テニス・陸上といった

ありとあらゆるスポーツでも同じです。

では、
コーチたちは、

世界No.1の選手よりプレーが優れているのか。

そんなことがあったら、
カオスになってしまいますね(笑)

では、コーチたちは世界No.1の選手に
どんなことができるでしょう。

たとえば、
・自分だけでなく、他人のプレーを分析して、
 役に立ちそうなことを提案する
・メンタルの強化トレーニング
・生活のリズムやトレーニングの記録を
 共有し、パフォーマンスアップのための
 気付きや改善策を一緒に考える
・食事や体のケア

といったことができます。

そう。別に、
プレーがすごくなくても良いんですね。

では、サッカー未経験の
・保護者
・保護者コーチ
といった、
子供たちよりもプレーが上手じゃない大人は、
さきほど挙げた例のなかで、
子供たちに何ができるでしょう。

私は、
サッカーの現場においては、

・メンタルの強化トレーニング
・生活のリズムやトレーニングの記録を
 共有し、パフォーマンスアップのための
 気付きや改善策を一緒に考える

なら、できると思います。

なぜなら、
大人は子供よりも大変なことをたくさん経験し、
『良い考え方』をすることで、
その困難を乗り越えてきたからです。

また、
『挨拶』や『整理整頓』といったことの
大切さを、仕事を通して感じています。

さらに、
大切なものごとの考え方は
サッカーにだって共通するはず。

別に、
子供にプレーの見本を見せられなくても、
コーチとして成立するんです。

じゃあ、プレーの見本はどうするか。というと、

チームで一番うまい子にやらせる。

とか、

YOUTUBEで上手な人のプレーを見せる。

とか、

やり方は色々ありますね。

私の子供のころまでは、
YOUTUBEがありませんでしたから、

今は、とても恵まれています(^_^)

今回お伝えしたかったのは

サッカー未経験の
・保護者
・保護者コーチ

でも、コーチになれますし、

プレーの見本は、今の時代、
ネットにありますから、
どんどん活用しましょうね。

ということでした。

U-16日本代表 vs U-16パラグアイ代表ダイジェスト[U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2018 JAPAN presented by 朝日新聞]

【スポンサーリンク】

RELATED POST