人気記事


【スポンサーリンク】

記事の詳細

サッカーは、あらゆる方向に動きながら、動いているボールを扱う『複雑な動き』のあるスポーツ。そのため、足で蹴ったり、ドリブルするためには、上半身の動きもとても重要になります。

そこで今回は、上半身の動きに関して、『上体をひねること』について書きます。

腕を引いているようにも見えるが、、、

上体をひねることは、日常生活において、なかなか起きない動きのひとつですね。しかし、サッカーをするにあたっては、非常に大切な体の動かし方のため、トレーニングで身に付ける必要があります。

当サイトでは、『腕を引くこと』についても言及しているところがありますが、これは場合によっては『上体をひねること』と捉えた方が良い場合もあります。なかなか動画や画像からだけでは判断が難しい面もありますが、この二つは『体の動かし方』が違います。リラックスの場合と同じような考えです。

【リラックス】腕を引くことと、肩や腕の力を抜くこと

パッと見たときに同じような体の動きでも、動かし方が違えば、当然結果も変わってきます。最終的には、どういった動きが自分に合っているか意識しながら沢山練習して、自分に合ったやり方をマスターできればいいですね(^_^)

Round The Rondo

腕を引くことと、実際の動きについて


【スポンサーリンク】

関連記事

 

スポンサーリンク

お待ちしております(^_^)

4足メソッド考案&スクールで指導実践。4足メソッドやサッカーに関するご意見・ご相談・ご質問・オンライン無料体験スクールなどに関するメッセージはSNSのほうへよろしくお願いします。
 
●ツイッターアカウント(DMへ)
 
●フェイスブックページアカウント(メッセージへ)
 
サイト管理人プロフィールページ

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る