人気記事


【スポンサーリンク】

記事の詳細

バルセロナやスペイン代表で活躍した、カルレス・プジョル選手。彼のディフェンスの大きな特徴としては、

・予測とポジショニング、さらには果敢な勇気で、相手より先にボールに触る。
・ドリブルしてくる相手に対して、なんとなくズルズル下がらず、隙あらば懐に体ごと投げ出してボール奪取。

だと思います。そして、このふたつ、日本サッカーに必要で、まだまだ足りないことなのかな、と。(2015年現在)

サッカーが上達したい人は、ポジションに関わらず下の動画を要チェックですね♪

CARLES PUYOL – NEVER GIVE UP【5:23】

関連しそうな上達系記事
チェイシング・プレス・タックル 日本人に必要な『個』でボールを奪う守備力

個人レベルにおける守備の基本戦術


サッカーを楽しむならDAZN(ダ・ゾーン)

管理人の必須アイテム!
↓↓1か月無料体験はこちら↓↓
DAZN

→→DAZNに関する記事一覧はこちら←←


/ /
   
スポンサーリンク

 

関連記事

 

スポンサーリンク

サイトマップはこちら

お待ちしております(^_^)

4足メソッド考案&運営スクールで指導実践中。4足メソッドやサッカーに関するご意見・ご相談・ご質問・オンライン無料体験スクールなどに関するメッセージはお問い合わせまたはSNSのほうへよろしくお願いします。
 
お問い合わせ
 
ツイッターアカウント(DMへ)
 
サイト管理人プロフィールページ

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る