人気記事


【スポンサーリンク】

記事の詳細

サッカーにおけるアプローチ/プレス/プレッシャーとは、ディフェンスをしているときに、相手のボールを保持している選手との間合いを詰めるプレーです。目的は、相手のボールを奪ったり、相手に自由にプレーさせないことです。

日本サッカーの課題のひとつといわれ、サッカー協会側が指導者に対しても協調する部分です。

育成年代においてアプローチ/プレス/プレッシャーのレベルを上げるには、スライディングなどがやりやすい様、「人工芝や天然芝を整備する」以前に、「サッカーの激しいプレーが日常生活の仲良しと別である」ということを伝えていく必要があると感じます。『お友達サッカー』『馴れ合いサッカー』からの脱却が課題ですね(^_^)

CARLES PUYOL – NEVER GIVE UP【5:23】


【スポンサーリンク】

関連記事

 

スポンサーリンク

お待ちしております(^_^)

サッカーに関するご意見・ご相談・ご質問・オンライン無料体験スクールなどに関するメッセージはこちらによろしくお願いします。
 
サイト管理人プロフィール
 
●ツイッターアカウント(DMへ)
 
●フェイスブックページアカウント(メッセージへ)

サイトマップ


ページ上部へ戻る