守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー オン・ザ・ボールとは

サッカーにおけるオン・ザ・ボールとは、自分でボールを扱っている場面のことをいいます。トラップやキック、ドリブルなどをしている状況のことです。その反対で、ボールを扱っていない場面をオフ・ザ・ボールといいます。

オン・ザ・ボールのスキルは非常に大切ですが、そればかりでは高いレベルでプレーできません。それは、オフ・ザ・ボールの動きが悪いと、オン・ザ・ボールのスキルが思うように発揮できないからです。オンとオフ、プレーとして連続しているものと考えてトレーニングするのが良いと思います(^_^)

【オフ・ザ・ボールの動き方】サッカー基本用語まとめ

Final training session【15:15】

2月10日発売【チャンスシーンから学ぶ】パーソナルコーチがフル活用しているPDF672ページの教材

私が本当に欲しかった教材や書籍が無かったので、気合で作りました(^_^)対象は10歳から。中学生や高校生もOK。指導者にも◎



RELATED POST