【人気記事】

【スポンサーリンク】


守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー コンパクト/ブロックとは

サッカーにおけるコンパクトとは、守備のときにプレッシャーとカバーリングが効率よくできるように、前線から最終ラインまでの幅を狭くして行う守備のこと。もしくは、その状態のことです。

ブロックとは、守備のときの陣形で、前線の選手を残し、中盤と最終ラインの選手が、ある程度の距離感を保ちながら連動して上げ下げし、常に相手の攻撃スペースを消します。コンパクトよりも守備的です。

いずれも、戦術として機能させるには、その前提となるチャレンジ&カバーやボールを奪う力、マークの受け渡しなど、守備の基本がとても大切。守備の基本は、日頃の練習で高めることができるので、まずはそこから大事にしたいですね(^_^)

守備ブロックイメージ集【11:06】

【スポンサーリンク】

RELATED POST