人気記事


【スポンサーリンク】

記事の詳細

サッカーにおけるステイとは、stay(とどまる)という意味で、あまり動かずに、その場にいることです。アプローチ&(アンド)ステイ、という言葉でよく使われます。

アプローチ&ステイとは、ボール保持者に対しアプローチをかけ、そのあと足をすぐに出さずに、間合いを保ってとどまること。場合にもよるが、ステイをしないことで、簡単に相手に躱されて、数的優位やチャンスを作られてしまいます。その一方、ステイをすることで、相手が簡単に躱せなくなるために攻撃が遅れたり、判断の迷いからミスをしてボールを奪えることも。

アプローチ&ステイで大切なことは、足をベタッとつけてとどまるのではなく、体でリズムをとりながら、相手に隙があれば、ステイしているだけではなく、積極的にボールを奪いに行くことだと思います。消極的になってボールを奪いにいかなければ、相手も攻撃がしやすくなります。ステイか奪いにいくか、これはたくさん経験をして感覚を掴むしかないので、失敗を恐れずにどんどんチャレンジしていきたいですね(^_^)

クロード・マケレレの守備集【5:32】(たとえば1:23のシーン。ステイせずに簡単に足を出したら抜かれています♪)


【スポンサーリンク】

関連記事

 

スポンサーリンク

お待ちしております(^_^)

サッカーに関するご意見・ご相談・ご質問・オンライン無料体験スクールなどに関するメッセージはこちらによろしくお願いします。
 
サイト管理人プロフィール
 
●ツイッターアカウント(DMへ)
 
●フェイスブックページアカウント(メッセージへ)

サイトマップ


ページ上部へ戻る