最近の投稿
【スポンサーリンク】

守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー チェックの動きとは

サッカーにおけるチェックの動きとは、マークを外すためにする、オトリの動きのことです。ボールを足元で受けたいときに一度裏へ抜ける動作や、裏でボールを受けたいときに一度足元でもらう動作など、縦だけでなく、横に動くこともあります。

チェックの動き

育成の現場では、前線・中央で足元の縦パスをほしいとき、大きすぎるチェックの動きによって、

・中盤と距離が近くなり、ボールを受けるスペースが狭くなってしまう

・パスの出し手とのタイミングが図りにくくなる

といった現象が見られます。

当サイトの動画『ラダートレーニング』には、このような課題を解決する動きがありますので、色々な動きを体で覚えて、試合で使えるようになるといいですね♪

初心者からのラダートレーニング集【11:01】


スポンサーリンク

RELATED POST