人気記事


【スポンサーリンク】

記事の詳細

サッカーにおけるボディシェイプとは、身体の向きと体勢をひとくくりにした言葉です。良いプレーをするには、ボールを持っている時・いない時に関わらず、常に良い体の向きを保ち(グッドボディシェイプ)、周囲の情報を得ること(視野の確保)が重要です。

ボールと相手、ボールとゴールを見られるポジショニングとボディシェイプを意識できると、意識しない場合よりも情報がしっかりと入ってきて『落ち着いてプレー』できます。小学生のときから、ボールを持つ前からプレーが始まっている。という感覚を持つことが重要だと思います。

ちなみに、ボールを受ける前に、あらかじめ次のアクション(どこにパスを出すか、どこにファーストタッチをするか、どこにドリブルするか。など)の選択肢を二つ考えておくと、周りもよく確認するようになるので、さらに落ち着いてプレーができます(^_^)

Iniesta’s magic is not just for matches【1:57】


サッカーを楽しむならDAZN(ダ・ゾーン)

管理人の必須アイテム!
↓↓1か月無料体験はこちら↓↓
DAZN

→→DAZNに関する記事一覧はこちら←←


/ / /
   
スポンサーリンク

 

関連記事

 

スポンサーリンク

サイトマップはこちら

お待ちしております(^_^)

4足メソッド考案&運営スクールで指導実践中。4足メソッドやサッカーに関するご意見・ご相談・ご質問・オンライン無料体験スクールなどに関するメッセージはお問い合わせまたはSNSのほうへよろしくお願いします。
 
お問い合わせ
 
ツイッターアカウント(DMへ)
 
サイト管理人プロフィールページ

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る