人気記事


記事の詳細

はじめに

サッカーに限らず、スポーツなどで体の動きを分析するには、動画のスロー再生がとても有効的です。とくに、トップレベルの選手の動きを分析するには、YOUTUBEをスロー再生できることが重要です。

そこで今回は、当サイトの全アクセス40%以上も占めるiPhoneユーザーの方々のために、iPhoneの無料アプリ『MotionVideo』を使って、YouTubeや動画をスロー・倍速再生させる方法を紹介します。

アプリのダウンロードと設定

私が使用しているアプリは、『MotionVideo』というものです。

2016-07-21 22-31-36
リンク:http://bick.xyz/motionvideo_jp

アプリは、リンク先から、『App Store』へ飛び、そこからダウンロードしてください。

ダウンロードをして、アプリを起動させると、画面が出てくるので、YOUTUBEを選択します。初期の①『Computer』の状態から②『YouTube』をタップしてください。

IMG_0338改

②をタップすると、次のような画面になります。

IMG_0338

そこで、ご自身のYOUTUBEアカウントでログインします(『ログイン』の文字をクリックすると、入力画面が出ます)。

YOUTUBE動画のスロー再生方法

アプリ内でYOUTUBEのアカウントにログインすると、iPhoneデフォルトのブラウザ『safari』でYOUTUBEを利用するのと同様、再生履歴なども把握できます。

アプリ内で動画を閲覧するときは、該当動画をタップすると再生されますが、『safari』でYOUTUBE動画を再生させても、アプリには移動しません。

なので、ここだけ面倒ですが、たとえば、『safari』で当サイト記事を読んで、それに関連するサッカー動画をスロー再生させたい場合、記事ページにある動画を一度『safari』で『再生』させて履歴を残し、次に『MotionVideo』のアプリで再生履歴から該当する動画を選択します。

なお、選択した動画が再生される際は、自動的に横向きになります。

IMG_0339改

①は、再生終了して前の画面に戻る
②は、現在の再生位置と調整
③は、再生スピード調整(『-』はスロー、『+』は高速・・・0.1~2倍)
④は、『再生』と『一時停止』

他のところは、YOUTUBE再生ではあまり関係ないようなので使用していません。

アプリを利用した感想は、とても操作しやすいです。音もしっかりと出るので、ダンスなどでも利用できますよ♪

※PC用のレイアウト表示をすると、アプリが落ちやすいので、モバイル用レイアウトのままが良いです。

おわりに

人よりうまくなるには、他の人がやらないところまでやる。動画のスロー再生で分析することは、この言葉がぴったりです♪

私は普段、YOUTUBEのスロー再生はパソコンで利用していますが、パソコンがない人やその場にないときには、とてもありがたいアプリだと思います。縦画面のとき、広告が下の方に出てしまいますが、動画閲覧の横画面では出てこないので、イライラもなく使えるので、おススメです(^_^)


サイト作成に関わる全ての情報を
20日間メルマガ講座でお届けします。
4つの特典プレゼント中です(^_^)

関連記事

 

管理人

小学校3年生からサッカーにハマり、16歳のときイングランドで衝撃を受け、21歳のときYOUTUBEに出会う。がっつりプレーしたのは22(23?)歳まで。

自身の経験だけでなく、サッカーと全く関係ない分野を抽象化して応用することで、イングランド遠征で感じた世界との差を解決(16歳から10年以上かかり、センスなさすぎ(笑))。
 
そして、2015年からはサッカースクールで小学生に技術指導。原田メソッドを参考にさせてもらって目標達成のサポートをするとともに、独自の視点による『ワンポイントアドバイス』により、『できなかった』プレーを『できる』ように変えられるのが、私の特徴です。
 
オンラインを利用して、より多くの人とサッカーを掘り下げていけたらと思います。
 

サイトマップ


メルマガコミュニティ

『かゆいところに手が届く』上達メルマガ講座です。
マインドとノウハウの二本柱。
マインドがしっかりしていれば、
サッカー未経験でもコーチになれます。
ノウハウは、一流選手のプレーを動画で分析する手法。
マインド×ノウハウで、誰でもレベルアップ!!
育成年代の指導者・保護者向けです(^_^)
現在、上達に役立つ4つの特典プレゼント中!!
*お名前(ニックネーム可)
*メールアドレス
ページ上部へ戻る