電子書籍販売のご案内

みなさん、こんにちは。サイト管理人の星野勇人です。

この度、FUKANを中心とした内容で、電子書籍

~チャンス図鑑~ FUKAN(俯瞰) 第一巻(PDF231ページ)

を作成しましたので、お試し価格で販売をいたします。

それでは、商品の説明をさせていただきますので、お付き合いの方、よろしくお願いします。

【第二巻】【第三巻】も販売中!

【第二巻】電子書籍販売のご案内みなさん、こんにちは。サイト管理人の星野勇人です。 この度、FUKANを中心とした内容で、電子書籍 ~チャンス図鑑~ FUK...
【第三巻】電子書籍販売のご案内みなさん、こんにちは。サイト管理人の星野勇人です。 この度、FUKANを中心とした内容で、電子書籍 ~チャンス図鑑~ FUK...

※決済手段は、PayPalになります。アカウント開設は、書籍の申込先から可能です。

ペイパルは世界2億5000万人以上、1800万以上の店舗で利用できる安全な決済サービスです。カードや銀行口座を登録しておけば、IDとパスワードだけでオンラインショッピングが可能です。さらに、銀行口座の口座振替設定をすれば、友達や家族とお金のやり取りができます。スマホひとつでお金の可能性が広がるウォレットサービスです。(PayPalサイトより)

書籍の目次

    •はじめに
    •本書籍の構成について
    •お知らせとお願い
    •サッカーのプレーに必要な要素(気持ちの面は当書籍では割愛しています。)
    •『FUKAN』と『4足メソッド(※Mメソッドへアップデート)』について
    •サッカー用語とイメージ図
    •本編に入る前に
    •11人制FUKAN
    【F1】パス&ゴーによる、中盤のサイドからシュートレンジへの飛び出し。
    【F2】カウンター攻撃で、前が詰まってからの二次攻撃。
    【F3】数的同数&不利でも、(2人のグループ戦術)×2回で守備を崩す。
    【F4】相手陣内でのインターセプトからパス3本でゴール!
    【F5】CBとSBをボールに喰いつかせて、空いた裏のスペースを活かす。
    【F6】強弱を織り交ぜたワンタッチのパス交換で、中央から崩す。
    【F7】前が詰まってからの、『ペナ外』回しからミドルシュート!
    【F8】サイドの上がりをおとりにした、中央カウンター!
    【F9】ディフェンスの泣き所へ、ワンタッチでグラウンダーのクロス。
    【F10】『ライン間(ポケット)』にバックステップで進入し、パスをもらってスルーパス。
    【F11】ゴールキックから素早いリスタートによる、カウンター攻撃。
    【F12】引いた相手に対しての、サイドからの崩し。
    【F13】サイドチェンジと見せかけて、プルアウェイした味方へ浮き球のラストパス!
    【F14】左右に揺さぶってからのクロスを、ファーサイドで仕留める。
    【F15】前線からのプレスでボールを奪い、そのまま素早いカウンターへ移行。
    【F16】ディフェンスとのパス交換をしながら組織的守備を回避。そして、縦パス一本でチャンスメイク!
    【F17】引いて守る相手に対して、パス&ゴーの連続で中央から突破を図る。
    【F18】自陣で落としのワンツーから一気にウラへロングボール。そして、走り込んでシュートへ。
    【F19】美しく連動した動きから、最後は絶妙な駆け引きとタイミングでニアサイドへ飛び込んでゴール!!
    【F20】後方からの速いパスをバイタルエリアでターンしてビッグチャンスに!
    • 8人制FUKAN
    【8F1】一度下げてからサイドに展開し、縦に行くと見せかけてアーリークロス!
    【8F2】ライン間の味方とのワンツーでリターンを寄って受け、そのまま中央突破!
    【8F3】局所的に数的優位を作って守備を崩す!
    【8F4】粘りのディフェンスからインターセプト。そして、カウンターアタック!
    【8F5】一発の見るフェイク&ライン間でチャンスメイク!
    【8F6】サイドとFWの連携から相手陣地深くまで入り、最後はクロスをファー詰めして得点!
    【8F7】縦パスをカットしたあとは大チャンス!?
    【8F8】 DFとMFのライン間に入った選手がパス&ゴーするとビッグチャンスになりやすい!?
    【8F9】ライン間にクサビのパスを入れたら、そこから『ワンタッチ×2』で守備が混乱!
    【8F10】 1秒の判断スピードが勝負を分けるカウンター。
    • おわりに
    • 参考書籍の紹介
    • 確認クイズの答え

サッカーを誰から学びますか?

みなさんは、サッカーを誰から学びますか?サッカー協会の指南書ですか?指導者ですか?兄弟や家族、チームメイトですか?

私は全て、正解だと思いますが、常にその頂点で君臨するのは

世界や日本のトッププレーヤー

だと思っています。どうでしょう?私は、イングランド遠征で受けた衝撃と悔しさを胸に秘め、日本と世界との差を研究し始めたときから、この考えを軸にしています。

トッププレーヤーたちは、チャンスシーンでどう動いていたか、覚えていますか?

たとえば、現在、世界最高峰のバルセロナ×レアルマドリードの試合の放送が先週末にあったとしましょう。夜中にも関わらず、夢中になって見たその試合で、得点が合計3点入ったとします。いずれも、パスワークで守備を崩しての得点。

この3得点、つまりチャンスシーンを

    ・誰が得点した。
    ・どんな感じのシュートだった。
    ・あのときのドリブルがヤバかった。

くらいまで覚えている人は多いかもしれませんが、

    ・チャンスシーンでボールを結局1回も触らなかったけれども、相手を混乱させる動きをしていた。しかも、50mダッシュで走り続けて。
    ・得点を決めた選手は、このタイミングで動き出した。
    ・アシストした選手は、あのとき3人目の動きで裏へ飛び出していた。
    ・あの縦パス一本が入ったときに、他の選手たち3人は、こういう動きをした。

と、どれだけ覚え、記録として残しているでしょうか?そして、その記録は、すぐに引っ張り出せる状態になっているでしょうか?

私は、到底そんなすごいことはできません。無理です。ですから、どんどん大事なことがザルのように抜けていっていることに気づいたある日、これは多くの人がそうなのではないか?という考えを持つようになりました。

また、サッカーをやっていると言っても、サッカーの知識を持たず、いわば『球蹴り』状態の指導現場を知り、サッカーの基礎知識をしっかりと身につけるいい方法はないか。と思うようになりました。

そのような経緯でできたのがFUKAN(俯瞰)です。

FUKANとは?

そもそも、俯瞰(ふかん)するということの意味は、「上から下を見下ろす」が直接的な意味ですが、そこから派生して『俯瞰的に見る』→「ものごとを広い視野で、客観的に見る」という使われ方もします。

一方、私が提供するFUKANとは、サッカーのグラウンドを鳥のように上空から見て、チャンスシーンがどのように起きたのか。連続コマの図説をしたものです。ですから、これを見れば、ザルのように抜けていた情報をきちんと自分のものにしやすくなります。

【サンプル】

また、FUKANには知っておくべきサッカー用語がたくさん出てきますから、基礎知識を身につけるにも適しています。

今回の電子書籍には、この『知っておくべきサッカー用語とイメージ図』を入れておいたので、書籍ひとつで学べます。

【サンプル】

チャンスシーンを10回以上見て作る

このFUKANは、1シーン作るのに

どんなに少なくても10回以上は見ています。

みなさんは、そこまでされていますか?私も、FUKANを作成するまで、10回以上同じシーンをスロー再生することはありませんでした。しかし、それをやるからこそ、

ものすごい大事な情報をキャッチできるようになった

とも言えます。作業をしていて、本当に多くのことを学び続けています。

今回のFUKANでは、世界トップやJリーグ、日本代表などの11人制を20シーン、2018年度の小学生全国大会などの8人制を10シーン入れました。

楽しくなければ続かない!

私としては、ここまでやれば、意識の高い人なら黙っていても電子書籍を愛用してくれる。と思っていますが、やはり私の目指すところは

より多くの人に、このFUKANを愛用してもらう

ことです。それにより、より多くの人のサッカーインテリジェンス(知識や理解力)が高まり、みな幸せになってほしいと願っています。

そこで、少しでも楽しんで継続してもらうために、『11人制FUKAN』の各シーンの終わりにクイズを用意しました。全部で24問あり、難易度は色々ですが、プレーの原則を理解したり、スーパースターの動きを覚えられるように、工夫しました。

正直、クイズを作っているときが一番楽しかったです。

お手軽に続ける!

FUKANは、一度見て終わりの電子書籍というものでは無い。と思います。なぜなら、

人はそんなに賢い生き物ではないのですぐ忘れますし、

私がシーンに対して説明をしていないところからも学べることがある

からです。ディフェンスの対応もそのひとつ。攻撃に対して、守備はどう考えて動いたのか、連続コマを見ていくと「もっと、こうしておけば良かったんじゃない?」「そのタイミングで迷ったんだな」というように考えが広がります。

このようにFUKANは、繰り返すほどジワジワと中身の良さが分かってくると思います。

しかし、お手軽でなければ、やはり続きません。

そこで、書籍に内部リンクを張り巡らせました。一発タップやクリックをするだけで、すぐに目次とシーンを行き来したり、クイズの問題と答えを同じく行き来できるようにしました。

それにより、スマホひとつでも楽しくお手軽にご利用できるようになったのです。

スマホの場合は、横にしてご覧ください。

このFUKANはピッチ上の現象を図説で再現しており、ページは横長です。ですから、スマホでご覧になる場合は、横にしていただければと思います。

タブレットなら、もっと活用の幅が拡がる。試合前やハーフタイムにも!

もし、当書籍をタブレットでご利用するとなれば、その活用の幅は拡がります。

たとえば、当書籍の最初のほうは、基本的なサッカー用語と関連図を載せていますので、試合前やハーフタイムにそれを用いて小中学生の子どもたちとコミュニケーションが取りやすくなります。また、高校生などでも、試合中の動きのパターンを、FUKANのシーンで伝えることも可能です。もちろん、練習でもできますね。

スマホだと、上に挙げたような使い方は画面が小さくて大変ですが、タブレットであれば可能になります。

販売価格と形式

そんな当書籍ですが、販売価格は

税込み500円

としました。正直、安過ぎると思っていますが、日本サッカーを世界最強にしたいので、とにかくみなさんの手にとっていただきたい。という思いでこの価格にしました。決済はPayPalです。PayPalのアカウントをお持ちでない方は、開設をお願いいたします。申し込みのリンク先でも開設ができます。

形式は約7.5MB。PDF形式231ページで、スマホでご利用の場合、Adobe(アドビ)のPDFリーダーアプリ(無料)があると便利です。

アプリはこちらからダウンロードできます(外部)

なお、この書籍は再配布防止のため、以下のようになっています。

    ・書籍のページ左下に小さい文字でご購入者様のお名前が入ります。
    ・印刷は高画質で可能です。
    ・テキストのコピーはできます。

つまり、良識の範囲において、私用目的でのご利用となっています。

おわりに

今回出版した

~チャンス図鑑~ FUKAN(俯瞰) 第一巻

を読んでサッカーがどれくらいレベルアップできるか。という問いには、みなさん人それぞれ違うのでお答えできません。私は誇張表現が好きではないのです。しかし、

下手になることは絶対にあり得ない。

ということだけはお約束いたします。これは、実際の指導経験でもそうですし、サッカーの上達とズレた情報ではないからです。むしろ、レベルアップに必要なピンポイントの連続だと思っております。

サッカーにおけるみなさんの明るい未来に、この書籍の存在があれば本望ですし、私の考え方や分析といった、ちょっと抽象化された面でも貢献できればとても嬉しいです。

以上、商品の紹介をさせていただきました。お時間をいただき、どうもありがとうございました。ぜひ、書籍にご興味ある方は、こちらから購入手続きのほうをよろしくお願いいたします。

【第二巻】【第三巻】も販売中!

【第二巻】電子書籍販売のご案内みなさん、こんにちは。サイト管理人の星野勇人です。 この度、FUKANを中心とした内容で、電子書籍 ~チャンス図鑑~ FUK...
【第三巻】電子書籍販売のご案内みなさん、こんにちは。サイト管理人の星野勇人です。 この度、FUKANを中心とした内容で、電子書籍 ~チャンス図鑑~ FUK...

書籍の目次

    •はじめに
    •本書籍の構成について
    •お知らせとお願い
    •サッカーのプレーに必要な要素(気持ちの面は当書籍では割愛しています。)
    •『FUKAN』と『4足メソッド(※Mメソッドへアップデート)』について
    •サッカー用語とイメージ図
    •本編に入る前に
    •11人制FUKAN
    【F1】パス&ゴーによる、中盤のサイドからシュートレンジへの飛び出し。
    【F2】カウンター攻撃で、前が詰まってからの二次攻撃。
    【F3】数的同数&不利でも、(2人のグループ戦術)×2回で守備を崩す。
    【F4】相手陣内でのインターセプトからパス3本でゴール!
    【F5】CBとSBをボールに喰いつかせて、空いた裏のスペースを活かす。
    【F6】強弱を織り交ぜたワンタッチのパス交換で、中央から崩す。
    【F7】前が詰まってからの、『ペナ外』回しからミドルシュート!
    【F8】サイドの上がりをおとりにした、中央カウンター!
    【F9】ディフェンスの泣き所へ、ワンタッチでグラウンダーのクロス。
    【F10】『ライン間(ポケット)』にバックステップで進入し、パスをもらってスルーパス。
    【F11】ゴールキックから素早いリスタートによる、カウンター攻撃。
    【F12】引いた相手に対しての、サイドからの崩し。
    【F13】サイドチェンジと見せかけて、プルアウェイした味方へ浮き球のラストパス!
    【F14】左右に揺さぶってからのクロスを、ファーサイドで仕留める。
    【F15】前線からのプレスでボールを奪い、そのまま素早いカウンターへ移行。
    【F16】ディフェンスとのパス交換をしながら組織的守備を回避。そして、縦パス一本でチャンスメイク!
    【F17】引いて守る相手に対して、パス&ゴーの連続で中央から突破を図る。
    【F18】自陣で落としのワンツーから一気にウラへロングボール。そして、走り込んでシュートへ。
    【F19】美しく連動した動きから、最後は絶妙な駆け引きとタイミングでニアサイドへ飛び込んでゴール!!
    【F20】後方からの速いパスをバイタルエリアでターンしてビッグチャンスに!
    • 8人制FUKAN
    【8F1】一度下げてからサイドに展開し、縦に行くと見せかけてアーリークロス!
    【8F2】ライン間の味方とのワンツーでリターンを寄って受け、そのまま中央突破!
    【8F3】局所的に数的優位を作って守備を崩す!
    【8F4】粘りのディフェンスからインターセプト。そして、カウンターアタック!
    【8F5】一発の見るフェイク&ライン間でチャンスメイク!
    【8F6】サイドとFWの連携から相手陣地深くまで入り、最後はクロスをファー詰めして得点!
    【8F7】縦パスをカットしたあとは大チャンス!?
    【8F8】 DFとMFのライン間に入った選手がパス&ゴーするとビッグチャンスになりやすい!?
    【8F9】ライン間にクサビのパスを入れたら、そこから『ワンタッチ×2』で守備が混乱!
    【8F10】 1秒の判断スピードが勝負を分けるカウンター。
    • おわりに
    • 参考書籍の紹介
    • 確認クイズの答え