最近の投稿
【スポンサーリンク】

FUKAN(俯瞰)&ハイライト

FUKAN17 EL17/18凖2nd★アーセナル×アトレティコマドリード20180503 狭いスペースで一体、何が起きた!?

20180503に開催された、EL17/18凖2nd アーセナル×アトレティコマドリード の試合。26分、アーセナルのチャンスシーンをFUKANしました。

引いて守る相手に対して、パス&ゴーの連続で中央から突破を図る

①バックパスを受けた味方が顔を上げる(ルックアップ)タイミングで、パスをもらう動き。

②左足のインサイドで、左足側へトラップ。ファーストタッチで前に向かず、相手のディフェンスのプレスも緩い状態。そこから、弧を描くように左足でドリブルし、相手を2人引き寄せてからパス&ゴー。
③味方がドリブルしている間に、相手ディフェンスと中盤のライン間にポジショニング。3人目の動き。

④右足インサイドでパス&ゴー。走るコースは、マークする選手より内側。
⑤左足インサイドで前にトラップ。
⑥トラップする選手から離れるポジショニング。
離れる選手をマークしていた相手は、トラップした選手へ寄せるが、『離れる動き』もあって、寄せが甘くなる。
⑦守備陣は、チャレンジ&カバーの動き。
⑧パス&ゴーに対して、ワンテンポ遅れるも、あきらめず追いかける。

⑨右足インサイドキックで走りこむ味方にパス。
⑩ファーストタッチが足元に入りすぎてツータッチ目でドリブルが大きくなる。キーパーの飛び出しもあって、シュートを打てず。一度ドリブルで逃げて再度チャンスメイクするも、結果的には得点には至らず。

おすすめ記事と動画

サッカー ライン間(ポケット、エントレ・リアネス)とはサッカー用語の『ライン間』(ギャップ、エントレ・リアネス・・・スペイン語)とは、DFとMF、MFとFWの間にできるスペースのことで、図に...
スポンサーリンク

RELATED POST