【人気記事】

【スポンサーリンク】


守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー オーバー:スルーとは

サッカーにおけるオーバー:スルーとは、「ボールに触らないで」という意味を表す言葉です。パスの受け手の後方に、より良くボールを受けられる味方の選手がいる場合に声をかけます。

スルー:オーバーした選手が、『3人目の動き』をして、連続したプレーをすることで、攻撃に厚みが出ます。

ボールを触れない選手は、ただ避けるのではなく、フェイントを入れたり、緩急をつけて動くことも大切です。大げさなアクションをしてみると、いいかもしれません(^_^)

【サッカー】本田×香川 スルーしてワンツー壁パス 日本代表の連携プレー【0:48】

【スポンサーリンク】

RELATED POST