守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー ポゼッションとは

サッカーにおけるポゼッションとは、ボールを保持するという意味です。チームが攻撃しているとき、ボールを動かして相手に取られないように攻撃のチャンスをつくったり、うかがいます。

ポゼッションするには、正確なテクニックや、ポジションのバランスを考えたりすることが必要であり、また、『ボールを失わないこと』だけを目的としないで、しっかりとリスクも冒しながらチャンスをつくっていくことが大切です。この戦術をとる代表例はバルセロナで、あのレベルまでいくと、もはやサッカーゲーム状態(笑)

『ポゼッション=パス回し』と勘違いしてしまう人がいますが、そうではありません。あくまでも『パス回し』は『ポゼッション』の手段のひとつであり、ドリブルをしない方が良いというわけではありません。ドリブルによって、局面打開を狙いながらも、ボールを保持できるときがあります。

FC Barcelona – Eterno Xavi Hernández / Eternal Xavi【1:44】

指導実績例
  • ●全国高校サッカー選手権出場高校所属
  • ●某強豪県内の高校サッカー部(県内ベスト16程度。母校ではない。)
  • ●J下部組織所属(中学生)
  • ●中体連地域大会(県大会の上)出場(中学生)
  • ●中体連県大会出場(小学6年から始めた中学生)
  • ●J下部組織所属(小学生)
  • ●オンライン指導中に県選抜選出(小学生)
  • ●全国大会出場チーム所属(小学生)
  • ●県大会出場チームキャプテン(小学生)
  • ●市町村&地区(市町村の上)トレセン選出(小学生)
  • ●地元少年団でがんばる子(小学生)
RELATED POST