守備・戦術・戦略・サッカー用語

サッカー ワンタッチとは

サッカーにおけるワンタッチとは、ボールを止めないで、パスやシュートをすることです。そのため、ボールが来る前に周囲の状況を把握し、ポジショニングやボディシェイプなどの準備をしておくことが重要です。また、そのようなパスを要求するときに味方がかける言葉としても使います。

『ダイレクトプレー』は、ゴールに直結するようなプレーのことで、『ワンタッチ』とは意味が違います。

とくに、インサイドキックでのワンタッチパスは、非常に頻度が高く、レベルの差がはっきりと分かるスキルです。どんな状況においても正確に蹴ることができるようになるようになるといいですね♪

Round The Rondo【2:30】

指導実績例
  • ●全国高校サッカー選手権出場高校所属
  • ●某強豪県内の高校サッカー部(県内ベスト16程度。母校ではない。)
  • ●J下部組織所属(中学生)
  • ●中体連地域大会(県大会の上)出場(中学生)
  • ●中体連県大会出場(小学6年から始めた中学生)
  • ●J下部組織所属(小学生)
  • ●オンライン指導中に県選抜選出(小学生)
  • ●全国大会出場チーム所属(小学生)
  • ●県大会出場チームキャプテン(小学生)
  • ●市町村&地区(市町村の上)トレセン選出(小学生)
  • ●地元少年団でがんばる子(小学生)
RELATED POST