FUKAN(フカン)&ハイライト

【FUKAN 11】ゴールキックから素早いリスタートによる、カウンター攻撃

2018/04/25に開催された、CL 準決勝1stレグ バイエルンミュンヘン×レアルマドリード の試合。27分、バイエルンミュンヘンのチャンスシーンをFUKANしました。

ゴールキックから素早いリスタートによる、カウンター攻撃

①ゴールキックから、キーパーからの速いリスタート。
②右斜め前に開いて、パスを高い位置で受ける。
③数的不利にならないよう、ポジショニングをずらす。

④パスした後、前線のスペースへ駆け上がる。

⑤味方が抜けてできたスペースに走りこんで、パスを受ける。

⑥オフサイドトラップが機能せず、ギャップに左足インサイドのスルーパスが通る。

⑦一気に加速し、ファーサイドへ。
⑧ファーサイドへ走りこむ相手のマークへ。
⑨カバーリングに入り、ボールへ寄せる。
⑩ファーストコントロールでシュートを打てる状況にし、中の状況を確認してから、ニアサイドへ右足インステップでシュート。ゴール!!

おすすめ記事と動画

サッカー ギャップとはサッカーにおけるギャップとは、相手の選手同士の間にできるスペースのことです。DFとDF、DFとMFなど、縦のギャップと横のギャップがあり...


RELATED POST