最近の投稿
FUKAN(フカン)&ハイライト

FUKAN16 CL 16/17ベスト16:2nd★バルセロナ×パリサンジェルマン20170308 戻して寄せて開いてオープン!?

20170308に開催された、CL 16/17ベスト16:2nd バルセロナ×パリサンジェルマンの試合。88分、バルセロナのチャンスシーンをFUKANしました。

ディフェンスとのパス交換をしながら組織的守備を回避。そして、縦パス一本でチャンスメイク

①スローインからの素早いリスタート。引いて守備を固める相手に対して、ムリに前に投げない。

②スローインをワントラップして中央へ。
③中央の選手は、ワントラップして中盤中央(ボランチの位置)にいる味方へ預ける。パスを受けた選手は、ワンタッチでパスを返す。このとき、足元よりではなく、右へ角度をつけて返すことで、守備のプレスを軽減するとともに、右サイドへ展開しやすくする。
④スローインを投げた選手が、中盤の位置から前線へ斜めに走り出す。

⑤パスを受けた選手は、右足で蹴りやすいところへトラップし、相手の守備陣を右へ動かす。そして、次のタッチでパス交換をした中盤の選手へ戻す。このパスで、守備の組織的なプレスが回避される。
⑥右斜め後方から来たパスを左足インサイド&アウトサイドで左足オープンへコントロールすることで、右からのプレスを回避しながら、左足で蹴りやすい状態に。
⑦⑥でパスを受ける前に首を振って左サイドの状況を確認し、⑥の選手が顔を上げたタイミングで、加速してパスを要求する。
⑧⑦で斜めに入ってくる相手に対して、マークの受け渡しをする。

⑨左の奥のスペースを狙える状況で、中央の裏のスペースへ浮き球のパス。
⑩相手のDFの前に体を入れて後ろから倒され、PKを獲得。ゴール!!

おすすめ記事と動画

【ふところ&オープン】足元のボールの置き所を意識して、サッカーのプレーを変えよう!!はじめに ボールの置き所はサッカーをプレーするうえでとても大事であり、特にファーストコントロール(トラップ)でどこに置くか。というとこ...
【無料&特別動画プレゼント】オンラインサロンのご案内
実際に指導効果を出している『超重要なのに、世間では話題にすらならない』スキル8つを紹介した特別動画をプレゼント中です!世間の上達情報は、もう飽きた。という人もぜひ(^_^)
RELATED POST