日本代表(日本人選手)

【FUKAN32】FWの足元へアーリークロスを入れ、バイタルエリアで起点を作る。

今回は、W杯予選★日本×タジキスタン 20191015 56min の、日本代表のチャンスシーンをFUKANしました。

タイトル:
FWの足元へアーリークロスを入れ、バイタルエリアで起点を作る。

サブタイトル:
足元が案外イケる!?

キーワード3つ:
●足元へのアーリークロス
●ポストプレー
●ニアへ入る動き


①右サイドを駆け上がり、パスを受けてワンタッチでFWの足元にグラウンダーのアーリークロスを入れる。


②クロスボールが目の前を横切るときに、次のプレーでパスを受けられるように、走るコースを変える。
③足元に入ったパスをトラップし、ポストプレーで②で近寄った味方に落とす。しかし、少しタイミングが合わない。
④③の落としのパスをニアの裏でもらえるよう、3人目の動きとしてダイアゴナルランをする。


⑤ドリブルしながら左を使おうとするもプレスが厳しく、相手を引き付けてから右後方の味方へパス。
⑥ニアの裏でもらえず、一度中央へ戻る。
⑦マークの選手が中央に絞ったため、よりゴールに近い位置からクロスを上げられるようなポジショニングを取りに行く。


⑧トラップする前に右サイドを確認して、パス。
⑨ワンタッチでグラウンダーのクロスをニアサイド入れる。
⑩一度マークの背中に隠れて一気にニアへ加速。ワンタッチで流し込むシュート。ゴール!

おすすめ

【オフ・ザ・ボールの動き方】サッカー基本用語まとめ

【オフ・ザ・ボールの動き方】サッカー基本用語まとめはじめに サッカーにおけるオフ・ザ・ボールとは、自分でボールを扱っていない場面のことをいいます。その反対で、ボールを扱っている場面...

【サッカーの保護者コーチ必見】【図説】FUKAN100に出てくるサッカー用語&オフザボールの動きまとめ

RELATED POST